英会話とことん比較 » こだわりで選んだ英会話スクール比較 » 早朝・深夜もオッケーなスクール比較

早朝・深夜もオッケーなスクール比較

おすすめ英会話スクールの中から、早朝・深夜の受講も可能な3校をピックアップ。それぞれの特徴を比較しています。

開校時間が長く、通える自由度が高い英会話スクール比較

多くのビジネスマンにとって英会話を学ぶ時間は、業務時間外。
だからこそ、開校時間の長いスクールが今、多くの人に選ばれています。ここでは、英会話スクールを「開校時間の長さ」で比較してみました。

  リンゲージのロゴ Gabaマンツーマン英会話のロゴ COCO塾のロゴ
開校時間 7:00~24:00 7:00~22:40 7:00~21:00
7:00開校のスクール 新宿本校/新宿西口校/渋谷校/有楽町校/新橋校/横浜校 新宿西口/新宿東口/渋谷/品川/池袋/大手町/表参道/銀座有楽町ほか 大手町校
おすすめポイント 新宿エリアで最長の開校時間。
始業前の朝7時から終電間近の24時まで対応しているので、出勤前でも残業の多いビジネスマンでも、都合に合わせて通えます。
入会金なし+月々5,800円~という安さにも注目です!
ビジネス英語に強いスクールなので、出勤前のOLさんや退社後のサラリーマンが多く通っています。
リンゲージほどではないものの、他社よりも遅い22:40までやっています。マンツーマンレッスンにこだわるなら、要チェックのスクールです。
閉校時間は21:00ですが、朝7:00から早朝レッスンを行なっています。
ただし、対応しているのは都内では大手町校(水・木・金曜)だけとなっています。
※2017年4月現在
公式サイト http://linguage-school.jp/ http://www.gaba.co.jp/ http://www.cocojuku.jp/

時間を上手にやりくりしてスキルアップするコツ

朝の時間を有効活用したら生活が充実すると思いますか?20~59歳の会社員・公務員の男女を対象に行なった調査(株式会社マクロミル調べ)によると、約85%の人が朝時間の使い方が生活の充実につながると感じていることがわかります。

でも「朝活」という言葉を知っていても、活動している人はまだまだ少ないのが現実。

「朝活に興味がある」「朝の時間を有効活用したい」と考えている人は50%以上いるのに対して、実際に何らかの朝活に参加していたり、実施している人は10%以下と言われています。

「疲れる」、「大変そう」、「三日坊主で終わりそう」など、定着するには時間がかりそです。特に会社勤めしている人にとって、朝の時間は5分でも惜しいですよね。

でも、そんな生活のなかでも、英会話を勉強する時間を作り出すことはできます。

Gabaマンツーマン英会話が「習い事やスキルアップに割く時間帯」についてリサーチしたところ、以下のような結果が出ました。

  • 休みの日…50.6%
  • 空いた時間…40.6%
  • 帰宅してから就寝までの時間…37.8%
  • 退勤後~帰宅途中…20.6%
  • 出社前~通勤途中…15.3%
  • 起床してから外出までの時間…10.6% 

このように、出勤前の時間や隙間時間を上手に使って、スキルアップしている人が多いことがわかりました。

これくらいの時間なら、仕事や学校の合間をやりくりして作れそうな気がしてきませんか?

「忙しい」「時間がない」とあきらめてしまうのは簡単ですが、出勤前や退社後の時間を使って、勉強できる時間を確保してみましょう。

ちなみに、英会話は続けるのが難しい習い事でもあるので、自分に合ったスクール選びが大切です。

継続して通える時間帯だけでなく、初期費用や毎月の料金、レッスン内容など、総合的に判断してくださいね。