HOME » こだわりで選んだ英会話スクール比較 » ビジネスに活かせる英語が学べるスクール比較

ビジネスに活かせる英語が学べるスクール比較

 

ビジネスシーンで活用できる英会話が身につくスクールをピックアップ。それぞれの特徴を比較しています。

実践的なビジネス英会話が学べるスクール比較

英会話スクールの中には、ビジネスの現場で活かせる英会話が学べるカリキュラムを用意しているところも多くあります。
ここでは、レベルの高いビジネス英会話コースがあるスクールを厳選。比較してみました。

ベルリッツ
ベルリッツ ビジネス
英会話度
★★★★★
特徴 ベルリッツは、楽天など英語を公用語として定めている企業や、トヨタなどのグローバル企業に英会話の講座を提供している英会話スクールです。
通常、英語があまり話せない方の場合は、一般的な英会話からスタートしますが、ベルリッツの場合は初級からビジネス英会話を学べます。
そのため、学び始めてすぐにビジネスの現場で使える英語を身につけることができるのです。
URL http://www.berlitz.co.jp/

リンゲージ
リンゲージ ビジネス
英会話度
★★★★
特徴 リンゲージは、英国のメソッド「リンガフォン」に加えて、ビジネス向けの専門コースを設けているのが大きな特徴です。
リンガフォンで正しい英国式の英語を学び、ビジネス専門のコースで活きた実践英語を学びます。
このリンゲージのビジネス英会話メソッドは400社以上の会社に導入されているメソッド。英語をビジネス現場で使ううえで重要な交渉術やプレゼンテーションから、英語での雑談なども学ぶことができます。
URL http://linguage-school.jp/

シェーン英会話
シェーン英会話 ビジネス
英会話度
★★★
特徴 シェーン英会話もまた、ビジネス英会話に特化しているコースを設けています。
初心者のレベルからビジネス英会話を学べるうえ、TOEIC945点以上を目指す人にまで対応しています。
レベルの高い学習にはレベルの高い講師が必要ですが、シェーン英会話の生徒の満足度を見ると、それを叶えているスクールと言えるでしょう。
URL http://www.shane.co.jp/

ビジネス英会話を身につけるには、より高度な英語学習が必要となります。
きちんと専門のコースがある英会話スクールを選ぶようにするといいでしょう。