【英会話スクール比較】ベルリッツの評判まとめ

ベルリッツ

ビジネス英語学習の実績豊富な英会話スクール、ベルリッツのおすすめポイントを調査。
実際にベルリッツに通っている生徒さんの口コミや受講費用などの情報もまとめています。

    気になるベルリッツの料金は?

    通い続けることを考えたら、料金は事前にチェックしておきたいもの。
    英会話スクール(グループレッスン)の相場とベルリッツの料金を比較しました。

    ベルリッツ 相場 相場との比較
    入会金 30,000円 20,000~30,000円 安い 同じ 高い
    1ヶ月の料金 12,000円~ 10,000~20,000円 安い 同じ 高い
    1レッスンの料金 3,000円台 2,500~5,000円 安い 同じ 高い

    ベルリッツは、通うペースを自分で選ぶことができます。
    今回は週1回×月に4回通うペースの場合で計算しましたが、毎月支払うレッスン料は良心的。
    「英語を習う目的に合わせて通いたい」人にはおすすめの英会話スクールです。

    1レッスン1,450円~!
    最安値の英会話スクールはこちら

    ベルリッツってどんな英会話スクール?

    ベルリッツの主な特徴として、以下の点に注目しました。

    料金が安い?

    ベルリッツは1レッスン3,000円からと比較的リーズナブルな料金設定。最も安い2~3名の少人数コースは、決まった時間に通いたいという方におすすめです。マンツーマンレッスンコースと比べて価格が半分以下なので価格重視の方は少人数レッスンを選ぶといいでしょう。

    マンツーマンレッスンは6,000~8,000円のため他社と比べて平均的な料金。しかし、講師の質は他の英会話スクールと比べて評価が高いことを考えると、適切な料金設定であると言えるでしょう。

    料金に関する口コミ

    1回あたりのレッスン料金は6,000円ほど。他のスクールと比べても高くはなく、むしろマンツーマンレッスンの料金としては安いほうでした。リーズナブルで通いやすく助かっています。

    英語力に自信がなかったので、マンツーマンの半額で受けられるセミプライベートレッスンを受けました。入学金と教材費で50,000円近くかかり、授業料は計算すると1回4,000円。確かに安くはありませんが、評判も高いし頑張って通っています。

    4ヵ月間ビジネス英語を学べるコースに通っています。レッスン料金は合計34万円ほどかかりました。私の場合、ベルリッツを選んだきっかけは会社から補助金が出たから。全額自己負担するには高い金額なので、もし補助金が出なければ別のスクールを選んでいたかもしれません。

    一気にまとまったお金を支払うので大きな出費に思えるかもしれませんが、総合的に見るとリーズナブルな英会話スクールだと思います。私が半年間習って発生した費用は10万円足らず。料金はコースによって違うので捉え方に個人差があるかもしれませんが、個人的にはお得に英会話を学べたと感じています。

    私が通っていたのはマンツーマンレッスンです。大学生向けの特別料金でマンツーマン指導を受けられたのでお得感がありました。ただし、レッスンで使用する教材の値段は少し高めです。実際にその教材を使ってみた私としては、値段上の価値がある内容だと思えました。目先の安さよりも、質が備わったコスパの良い教材を探している人なら満足できるスクールではないでしょうか。

    料金の安い英会話スクールを比較!

    初心者に人気?

    一から英語を学びたいという方のために初級者向け「日常英会話コース」が用意されています。日常生活で使いたい、海外旅行で英語を活かしたい、外国人とコミュニケーションをとりたいという方を対象にしたコースです。担当講師はみんな外国人。レッスン内容は主に中学校で学ぶ英単語や文法を駆使した自己紹介から、食事や買い物、空港での手続きやホテルの受付などシーンを設定してレッスンを行っていきます。レッスンで培ったノウハウがそのまま現場で生かせるわけです。

    外国人講師を相手に会話が成立するのか、全く英語がわからなくてもうまくついていけるのかと不安に思うこともあるかと思いますが、その場合は講師が多彩なヒントを出したり、話題を広げるテクニックを伝授したりするなどフォローをいれてくれます。講師が一方的に話すだけのレッスンではなく、講師と生徒が等しく発言できる内容です。

    レッスンの内容に関する口コミ

    ビジネスの現場を想定したロールプレイングになると、徹底的にビジネスのやり取りをトレーニングさせられます。挨拶やビジネスランチでのふるまいなど英語圏の作法や文化にのっとって学べるのが助かっています。独学や参考書では学びにくいものなので、スクールに通って良かったなと思います。

    はじめは「初級者向けのビジネス英語コース」を受講していました。ロールプレイング形式でビジネスシーンを再現するので、会話のやり取りがとてもリアル。まったく聞きとれなかったフレーズが最近は聞き取れるようになってきて、着実に力がついていることを感じます。

    初めての方でも安心の英会話スクールを比較!

    ビジネス英会話が学べる?

    様々な職業(金融機関、IT企業、弁護士、コンサルタント、医師、建築、メーカー)や職種(営業、接客、財務・経理、人事・総務、マーケティング)など幅広く対応したビジネス英会話を展開してくれます。まず日本人カウンセラーとの面談を通して、レッスン内容を作成。作られた学習プランもとに外国人講師が毎回、レッスンをカスタマイズしてくれるので、個人に合わせたオリジナルのレッスンが受けられます。

    また、資料の添削やプレゼンの練習なども可能。質の高いフィードバックが受けられるので、本番へ自信をもって臨むことができますよ。ビジネス英会話は日常英会話と違い、丁寧な表現や複雑な表現が多いもの。ベルリッツならネイティブの外国人講師から間違いを細かく指導してもらえるので、その分英語力を身に着けるスピードがはやくなります。

    ビジネス英会話や講師に関する口コミ

    ベルリッツの講師は厳しいというより熱い方が多いです。英語を身につけたい気持ちに真剣に応えてくれて、レッスンも手を抜くことなく全力で英語を教えてくれていることが伝わってきます。彼らのおかげでモチベーションを高く持ちながら英語の勉強をがんばれました。

    私の担当になったのは、なまりがキツくて聞き取りづらいオーストラリア出身の講師でした。講師も私も、レッスン中はお互いの発言を聞き返してばかり。なかなか集中できなかったため、日本人のスタッフさんにそのことを相談しました。スタッフさんは真摯に受け止めて謝罪してくれましたし、別の講師を手配してくれることになったので、とりあえず納得しています。

    私が選んだのはビジネス英語のコース。担当になったのは50代のイギリス人講師でした。英会話スクールの講師になる以前は、貿易業や自動車関係の分野で活躍していたそうです。レッスンではビジネス英語だけでなく、各国の人柄やビジネス対応についても教えてもらえたのが良かったです。先生は度々、これまでに体験してきたビジネスの話をしてくれたので、リスニング力もつきました。

    私は何度か担当講師が変更になったのですが、これまでに指導してくれたのは全員ネイティブ講師です。ただし、同じネイティブでも発音はバラバラ。ネイティブ英語にもいろいろあるのか、もしくは話し方のクセなのかはわかりませんが、私にはまったく違う発音に聞こえたので正直戸惑いました。

    ビジネス英会話が学べる英会話スクールを比較!

    マンツーマンレッスン

    仕事や目的に合わせて学びたい方や日頃から忙しいという方にはおすすめです。時間の指定がないので、平日・休日問わず、また、早朝や夜遅くの時間でもレッスンを受けられるのが大きなポイント。 職業や職種に合ったシーンまたは旅行時のお買い物や食事、ホテルのチェックインなど様々な場面に合わせてレッスン内容をカスタマイズしてくれます。

    また、講師は全員外国人。ネイティブな発音を学べ、レッスンそのもので外国人と話す機会を与えてくれるので、臨場感があり、レッスンを重ねることで外国人と話すことに慣れてきます。つまり、「現場で生かせる英語が学べる」ということです。マンツーマンレッスンなので、生徒が声を発する機会が多いのも魅力。講師側が一方的に話すのではなく、同じ割合での会話を重視してくれるので発言する機会が多く与えられます。結果を重視している方には最適なコースです。

    レッスン形式に関する口コミ

    ベルリッツのレッスンは文法ミスだけではなく、ちょっとした発音や言い間違いなどの細かな部分を指摘するスタイルなので、他の英会話スクールのレッスンよりも厳しく感じました。それでもめげずに厳しい指導を受け続けた結果、オーストラリアに行った際に現地の人と話せるほど英語が身に着いていて感激!
    きちんと通えば成長を実感できるスクールだと思います。

    レッスンで私が理解していないと感じると、むやみに次のステップに進むことはせず、ゆっくりと教えてくれます。常に私のレベルを把握していて、つまづくポイントを丁寧にアドバイスしてくれるおかげで、「ついていけない不安」を感じたことがありません。

    英会話力が求められる仕事が入ったので、ベルリッツでビジネス英語を学び始めました。レッスンの中で特に難しいと感じたのはプレゼンテーション。日本語だとしても難しい内容を英語でまとめて発表する…これがとにかく大変なんです。レッスン中は苦労しましたが、幅広い分野のビジネス英語を勉強できました。

    無料体験ではレッスンについて行けず自信喪失。このとき、業務命令でビジネス英会話習得を言い渡されていたので、続けられるのか不安になりながらも1年間分のレッスンを契約しました。変化が訪れたのは2回目のレッスン。以前理解できなかった英語がわかるようになっていて、成長の手ごたえを感じられたんです。現在は「頑張って通い続ければ上達も夢じゃない!?」と前向きな気持ちで通っています。

    英会話スクールをマンツーマンレッスンを比較!

    早朝・深夜もOK?

    仕事が忙しくて中々行きたい時間にいけないという方の声をよく耳にします。そういった方のためにベルリッツは朝8:30から、夜は21:10まで開校。普段より早く起きて、時間を有効利用しようという方に多く利用されています。朝活ときくと、ほとんどの方がトレーニングやヨガなどを思い浮かべると思いますが、実は英会話を学ぶ人も増えてきているんです。朝を英会話の時間にあてて、出勤前に脳を働かせてみるのもいいですね。夜の時間も家に帰ると何かとテレビを見たりとだらだらしてしまいがち。そんな時間を浪費するよりも英会話で今後のスキルアップに役立てるのもいいのかもしれません。

    早朝・深夜に利用した方の口コミ

    平日の夜に受講しています。仕事が忙しく数回ほど授業に出られないことがありましたが、振り替えてもらえました。電話対応も丁寧で、次の予約もサクサクとることができて感謝しています。

    1回1回の授業を大切に受けようと思えるスクールです。私が通っていたときは、なかなか予約が取れなくて苦労したので、頻繁に通うのはおそらく難しいでしょう。それだけ人気が高いということだと思います。レッスンの予約が取れたときには「滅多に取れないのだからこのチャンスは無駄にしない!」という思いがわき、身が引き締まりました。

    早朝・深夜でも通える英会話スクールを比較!

    その他の口コミ

    受付の対応が少し気になりました。対応に慣れていないだけかもしれませんが、継続割引で案内をもらったのに無効と言われたり雑な案内だったりします。料金を払っているので、もう少し丁寧に対応していただきたいです。

    ベルリッツには1年ちょっと通っていました。現在はベルリッツとは真逆の小規模かつ格安な英会話スクールに通っています。ベルリッツのレッスンや講師、スタッフに問題があったから退会したというわけではありません。ただ、それなりの英語を学ぶだけならもっと安いところがたくさんあると知ったので、私の場合はベルリッツに通い続ける理由がなかったです。

    ベルリッツとGabaマンツーマン英会話を比較しました

    ベルリッツ同様、ビジネス英語に定評のある【Gabaマンツーマン英会話】を比べてみました。

    • ベルリッツのロゴ

      「マンツーマンレッスン」は、1回6,000~8,000円。レッスン料金は、Gabaマンツーマン英会話と比べて、大差ありません。
      ベルリッツは、レッスン回数や通うぺースがカスタマイズできるレッスンを行なっており、仕事や目的に合わせてコースが選べます。
      またレッスンの振り替えもできるので、急な予定が入っても安心。
      最大10万円の給付が受けられる「教育訓練給付制度」を利用すれば、お得に英会話を勉強できます。

    • Gabaマンツーマン英会話のロゴ

      「レギュラープラン 日常マンツーマン英会話コース」は、1回 7,100円。Gabaマンツーマン英会話は、文字通りマンツーマンのみ。
      レッスンごとに受講スクールが選べるうえに、朝7:00~21:55と開校時間も長くて便利。どちらも回数やペースが自由に決められるところは同じですが、開講時間や受講スクールを選べる点を重視するならGaba、レッスンの振替制度や教育訓練給付制度などお得に通うならベルリッツをおすすめします。

    ベルリッツの基本情報

    アクセス
    新宿ランゲージセンター 新宿駅西口より徒歩6分
    住所
    東京都新宿区西新宿1-13-12 西新宿昭和ビル7F
    開校時間
    月火水木金 8:30~21:10
    土日 8:30~18:10

    ベルリッツの
    公式サイトを見る

    ※池袋ランゲージセンター・渋谷ランゲージセンター・大手町ランゲージセンターなどもあります。

    PAGE TOP