【比較してわかった】jabble英会話の評判まとめ

jabble英会話

jabble英会話のおすすめポイントを解説。同じ月謝制の英会話スクール・リンゲージとの比較や生徒さんの口コミ情報もまとめています。

    気になるjabble英会話の料金は?

    通い続けることを考えたら、料金は事前にチェックしておきたいもの。
    英会話スクール(グループレッスン)の相場とjabble英会話の料金を比較しました。

    jabble英会話 相場 相場との比較
    入会金 0円 20,000~30,000円 安い 同じ 高い
    1ヶ月の料金 12,000円 10,000~20,000円 安い 同じ 高い
    1レッスンの料金 3,000円 2,500~5,000円 安い 同じ 高い

    レッスン料は相場と大差ありませんが、一番のポイントは入会金がかからないこと♩
    jabbleの支払いは月謝制。月4回コースと月8回コースから選べます(上記は月4回コースの料金)。
    グループレッスンは最大4人までの少人数制。いっしょにレッスンを受けるのは、同レベルの人たちだから安心です。

    1レッスン1,450円~!
    最安値の英会話スクールはこちら

    jabble英会話とリンゲージを比較しました

    jabble英会話と同じ、月謝制を採用している【リンゲージ】と比べてみました。

    • ジャブル英会話スクールのロゴ

      入会金無料なので、初期費用を抑えることができます。
      気になる料金は、月4回のレッスンが11,985円。
      他にも、月8回レッスンが20,214円、月10回レッスンが23,500円のプランもあり、上達度や自分の都合に合わせて選べます。

    • リンゲージのロゴ

      jabble英会話と同じ、入会金0円+完全月謝制のリンゲージ。月4回のグループレッスンの場合、月々5,800円~。1レッスンあたりの料金は、なんと1,450円!どちらも生徒の口コミ・評判の高いスクールですが、料金を重視したいならリンゲージがおすすめです。

    jabble英会話の口コミ・評判をチェック!

    どんな英会話教室なのか、もっとよく知るために、実際にjabble英会話に通っている人の口コミを集めました。

    料金について

    転勤の関係で途中退学する旨を伝えたところ、「翌月分はすでに引き落とし済み。返金はできない」と説明を受けました。他のスクールでも同じ対応をとるのかわかりませんが、後味の悪さが残りました…

    授業料のように金銭が絡む部分について、受講者が損をしそうになっても何も言ってくれません。自分で聞きに言ったところ「アナウンスしましたよ」と返され、イラッとしました。直接教えてほしかったです。

    10,000円ちょっとで1ヶ月4コマのグループレッスンが受けられました。大手の英会話スクールと比べて、良心的な料金だと思います。 さらにレッスンや講師の質も高いので、コスパも良いです。

    とにかく安い料金で英会話を学べるのはうれしいですね。月4回のグループレッスンが大手スクールの半額くらいの料金だと思います。 また、安いだけではなく、講師の対応も丁寧。いまのところ東京と千葉にしかないみたいですが、通える範囲にいる人にオススメできるスクールです。

    レッスンについて

    ノートに一生懸命書き込んだり課題に追われたりと、勉強漬けになる覚悟でいましたが、まったく違いました。興味のあること・話したいことなどをテーマにワイワイと英会話を楽しんでいます。「勉強は苦手だけど英語は学びたい!」という人におすすめです。

    手を変え品を変えといったバリエーション豊富なレッスンが最高です。この前は、ロックや洋画の話題で授業が行われました。楽しく学習できる雰囲気をつくってくれるため、リラックスして勉強できます。

    年齢、性別、外国人・日本人関係なく、テーマに沿って自身が体験したことや考えていることを自由に話し合うレッスンです。 「英会話」を学びたい方にとって、大満足の内容だと思います。このスタイルに慣れると、外国人に道を尋ねられても気後れすることなく、自信を持って答えられそうです。

    1レッスン45分の1回1コマ以上で、自分のスケジュールに合わせて予約できます。15分ほどテキストを解いたら、その後はフリーレッスンでテーマを設けてディスカッション。 テキストは良かったのですが、ディスカッションはテーマによって会話の盛り上がり度が左右されるので、そこは少し残念でした。

    レッスンをレベル別に分けてくれているのはいいですが、中級レベルの人数が多い気がします。そのため同じレベル内でもムラがあり、同じレベルの人とレッスンができていません。 また新しく中級レベルになった人がいれば、前回のフレーズを行なったり会話がストップしたり。レッスンがスムーズに進まずイライラします。

    講師について

    受講生の英語をじっくり聞いて、良いところ・悪いところをきちんと教えてくれます。レッスン中にでてくる単語や文法をわかりやすく解説してくれるのが◎ スタッフも含めて親切な講師が多く、通うのが楽しみになるスクールです。

    講師やスタッフは、フレンドリーな方ばかりです。英会話を学ぶならマンツーマンが良さそうと思っていたものの、jabbleのみなさんが作り出すスクールの雰囲気のせいでしょうか。とにかく惹かれました。受講者の英会話スキルを熱心にサポートする姿勢に好感が持てます。

    教えるスキルが高い講師がいる一方で、そうでもない講師もいて、全体的に講師レベルのバランスが整っていないように感じました。 毎回講師を指名できる制度だったら、いいのになと思います。

    レッスンでは 何回も同じようなことをやらされます。しっかり料金を払っているのに、一人当たりの会話量は少なく、時間も短いので満足のいく学習はできません。それなのに、講師から「もっと長い文章を話しなさい」と言われるので、矛盾が生じてやる気を損ないます。

    その他スクールについて

    トライアルレッスンがきっかけで入会しました。テキスト重視のスクールが多い中、「話すこと」に重点をおいていて、私にピッタリ!レッスンが終わる度に、次回の講義が待ち遠しくなります。海外へ行った際に、現地でさっそく英会話を活かすことができて、とても嬉しかったです。

    もともとは英語を学ぶためだけに、jabbleに入会しました。しかし、得たものは英会話の知識だけではありません。同じ目標に向かって切磋琢磨できるステキな友人がたくさんできました!さまざまな世代とコミュニケーションがとれるうえ、アットホームな環境で学習できますよ。

    いつも礼儀正しい女性スタッフがいます。親身に対応してくれるので、講師には直接できない相談も気軽に話すことができます。授業以外の面でもサポートしてくれて、とても頼りになる存在です。

    新橋駅から徒歩5分圏内なので、アクセスが良く通いやすかったです。スクールはビルの一室にあって、レッスンルームはパーテーションで区切っただけのシンプルな造りでした。しっかりとした壁で分けられていないので、となりのブースから大きな声が聞こえてきて、先生の言葉が聞き取れなかったり、気が散ったりすることもありました。

    jabble英会話ってどんなスクール?

    jabble英会話の主な特徴として、以下の3点に注目しました。

    通いやすい
    平日は10:00~21:00まで開校しているので、出勤前や仕事帰りに通うことができます。
    人気のグループレッスンプランは、タイムスケジュールから都合のいい時間帯を選ぶ「自由予約制」を採用。忙しい方にもおすすめです。
    アットホームな雰囲気
    jabbleは講師と受講生のつながりを大切に、アットホームな雰囲気をつくり、受講生がリラックスして英会話を学習できるよう配慮をしているそうです。フレンドリーでユーモアのある講師・スタッフの人気は、口コミからも伝わってくるほど。
    イベントが豊富
    レッスン以外でも講師と受講生が交流できるよう、さまざまなイベントを計画。
    ピザパーティーやお花見、クリスマスパーティ、ワインのテイスティングも!
    各イベントはとても好評で、毎回大人数でワイワイ楽しんでいるそうです。

    jabble英会話は、元NOVA講師が開講したスクール。
    日本人が義務教育で学んできた『ジャパニーズイングリッシュを最大限までネイティブイングリッシュに近く変えること』をコンセプトにしています。

    レッスンは、日常英会話(初級、中級、上級)とビジネス英会話、旅行英会話、TOEIC対策などが開講されていて、聞かれたことに答える『受動的』な英会話ではなく、自ら積極的にコミュニケーションを取る『積極的』な英会話を展開しているようです。

    jabble英会話の基本情報

    アクセス
    新宿校 新大久保駅南口より徒歩4分
    開校時間
    火水木金 10:00~21:00
    土日 10:00~18:05
    住所
    東京都新宿区西新宿7-7-27 第一守徳ビル8F

    jabble英会話の
    公式サイトを見る

    ※船橋校・千葉校もあります。

    PAGE TOP