【英会話スクール比較】日米英語学院の口コミ集

日米英語学院

生徒一人ひとりのレベルに応じた個別カリキュラムで学べる英会話スクール、日米英語学院のおすすめポイントを解説。
実際にスクールに通っている人の口コミや受講費用などの情報もまとめています。

    気になる日米英語学院の料金は?

    通い続けることを考えたら、料金は事前にチェックしておきたいもの。
    英会話スクール(グループレッスン)の相場と日米英語学院の料金を比較しました。

    日米英語学院 相場 相場との比較
    入会金 20,000円 20,000~30,000円 安い 同じ 高い
    1ヶ月の料金 15,000円前後 10,000~20,000円 安い 同じ 高い
    1レッスンの料金 3,600円~ 2,500~5,000円 安い 同じ 高い

    上記は「英会話ベーシックプラン」の料金です。
    日米英語学院は、月謝制でもチケット制でもなく、ポイント購入。100ポイント購入すると1ポイント2,200円、200ポイント購入すると1ポイント1,850円とポイント単価が異なります。
    グループレッスンは12回30ポイント~、プライベートレッスンは1レッスン6ポイント~となっていて、自分の状況に応じてポイントを使うことができるのが特徴です。

    日米英語学院の半額以下!?
    最安値の英会話スクールはこちら

    日米英語学院と比較される英会話スクールは?

    ここでは、同じく資格取得に定評がある【ベルリッツ】と、ビジネス英会話に強い【Gabaマンツーマン英会話】を比べてみました。

    • ベルリッツのロゴ

      ベルリッツの「TOEICテスト受験対策集中コース」は、試験前の1~2ヶ月間で集中的にレッスンを行ないます。レッスンは日本語に訳さず、英語オンリー。弱点を克服するために、プロのカウンセラーが学習をサポートしてくれます。最高250点アップ、平均でも100点アップまで成果を出している点にも注目です。
      日米英語学院の「TOEICテストコース」は、テストの対策プランとして個人別カリキュラムの作成が可能です。一人ひとりのレベルや目標に合った学習プランで、スキルアップをはかります。
      短期プランは、週1回3ヶ月で料金は80,000円。ハイスコアを狙いたい人向けのプランもあります。

    • Gabaマンツーマン英会話のロゴ

      Gabaマンツーマン英会話では、メールやプレゼンテーションをはじめ、あらゆるビジネスシーンを想定した学習ができます。6ヶ月45回まで受講OK!1レッスンあたりの単価は7,100円程度。英会話を使いたいシーンに合わせて、レッスンをカスタマイズできます。受講生の約6割が初心者なので、初級レベルの基礎レッスンもありますよ。
      日米英語学院の「ビジネス英語短期プラン」は、週1回6ヶ月または週2回3ヵヶ月で計22回受講できます。1レッスンあたりの単価は約3,700円で、基礎~オフィス英会話などさまざまなクラスが選択可能。22回のレッスン中、10回は「フリーカンバセーション」といって、自由なトピックで会話を楽しむ時間です。

    日米英語学院の口コミ・評判をチェック!

    どんな英会話スクールなのか、もっとよく知るために、実際に日米英語学院に通っている人の口コミを集めました。

    料金について

    プライベートレッスンは6,000円ぐらいなので、決して安いとは言えません。でも、質は文句ナシなので、僕はおすすめしたいですね。人によっては、まったく惜しくない金額に思えるでしょう。先生との相性が大事なので、慎重に選ぶことが重要です!

    料金は正直、高いと思います。グループレッスンにかかる料金が、他のスクールのプライベートレッスン並みの金額。何度も通って英会話を身につけていくことを考えると、最終的にすごい出費になりそう…!

    1レッスン5,000円台ぐらいで、高くもなく、安くもなく適切な価格だと思います。私は10%割引キャンペーンのときに入会したので、通常よりも少し安くなりました。 入会金無料のキャンペーンも定期的にやっているそうなので、タイミングが合えばもっとお得になると思います。

    英会話教室はどこも学費が高く、ここも決して安くありません。自分のレベルに合ったコースプランを提案してくれますが、続けられるか不安がある方は短期プランで試してみるのもアリだと思います。

    レッスンについて

    自分のレベル・目標に合わせてコースを組めるのが◎ レッスンの種類も豊富です。必須クラスと選択クラスがあって、初歩的なことからビジネスシーンで使う英会話まで学べます。TOEICのレッスンを追加したところなので、さらなるスキルアップを目指します。

    プライベートレッスンのスピーキング対策がとても良いです。TOEFLに向けて学習していたのですが、本番さながらの緊張感があるレッスンでした。おかげで本番はリラックスして挑めました。集中して学習を続ければ、スコアは伸びますよ!

    グループレッスンは10人まで参加可能ですが、レッスン内容や日によっては3~4人ぐらいになるときもありました。基本的に問題→回答→解説という流れで授業は進みます。 授業中はよく先生に当てられていたこともあり、緊張感があって勉強に集中できました。

    レッスンは、市販の問題集を解いているだけという印象です。TOEICのリーディングパートをシステマチックに学ぶコースではありますが、授業のテーマが毎回はっきりしないのであやふや状態。終わってから振り返ってみると、問題は解いたが具体的にどう点数に結び付くのかがイメージできませんでした。

    講師について

    うまくできないことがあると、先生が具体例を出して「こうやるといいよ」とアドバイスをくれるため、とても分かりやすいです。生徒が「英会話をもっと学びたい!」と思えるように、やる気を引き出してくれる先生が多いスクールです。

    いきなりネイティブ講師のレッスンを受けるのが嫌で、初めのうちは日本人講師にお願いしました。でもレベルが低いと感じるだけでなく、質問をすると面倒くさそうに対応されることも。慣れてきたところでネイティブ講師のレッスンも受けましたが、こちらのほうが良かったです。

    日本人講師と外国人講師のクラスをそれぞれ受講しました。日本人の先生は「何が分からないのか」をちゃんと理解してくれるので、教える内容も的確。教わっている方も充実感があります。 外国人講師はテンポ良く場を盛り上げてくれるので、授業を受けてても飽きませんでした。

    日本人講師のもと、 TOEICテストベーシックプランを受講していました。文法問題の解説や出題される問題の傾向などは、日本語でないと理解できなかったと思います。分からないところや疑問に思ったことも遠慮なく質問できたので、その点も含め日本人の先生で良かったです。

    TOEICのクラスで3ヶ月間授業を受けましたが、講師の発言がひどかったです。「TOEIC500点の人でもこの問題は解ける」「私が教えている他の生徒はもっと賢い」言われ、バカにされているようでとても不快でした。

    その他スクールについて

    自習スペースがあって、たくさんの生徒が勉強しています。そんな姿に刺激を受けて、「私も頑張ろうと」モチベーションがアップ!清潔感があるのでリラックスできるし、スクールの雰囲気が良いと通うのも楽しみになります。

    カウンセリングが長い。「もう時間がないので」と急かしても3時間ぐらいかかりました。その割に説明でわかったのは、授業回数とおすすめクラスの話ぐらい。学校のコンセプトや授業の進め方、レッスン単価、使用する教材、そういうことを知りたかったのに残念です。

    駅チカなので通いやすさは抜群です。クラスも明るい雰囲気でとても勉強しやすいです。私は授業前などの空き時間も、自習に利用しています。気軽に英語が勉強できる環境のおかげで、充実しています。

    講師の態度がひどくて抗議したとき「熱心な先生だから仕方ない」と放置されました。コースの内容に関しても「生徒の希望とレベルに合わせて決定しているので問題ない」と言われ、「問題集をちゃんとやっていないからついていけないんだ」とまで言われる始末。受講前のスタッフの対応が良かっただけに、ショックでした。

    日米英語学院ってどんな英会話スクール?

    日米英語学院の主な特徴として、以下の3点に注目しました。

    レッスンメニューが豊富
    レッスンはなんと約70種類!一人ひとりの目標・レベル・希望をもとに必要なクラスを組み合わせ、あなただけの学習カリキュラムを作成してくれます。入会時に「聞き取り/発音/話し方/語彙力/表現力/文法力」の6つの要素を細かくチェックしてくれるので、自分の英語スキルの確認もできます。
    資格取得に特化
    「英検コース」「TOEICテストコース」「TOEFLテストコース」など、取得したい資格を集中的に学ぶことができます。人気のTOEICテストコースは、スコア別の総合クラスのほかにセクション別・パート別のクラスもあるので、ピンポイントにテスト対策が可能です。
    アクセス良好
    関東エリアに新宿校・渋谷校・池袋校を構えており、いずれも駅チカで、アクセスが便利です。平日は21時30分まで開校しているので、これなら仕事帰りにも通えますね。

    日米英語学院には日本人、外国人いずれの講師も在籍しています。日本人講師の採用基準はTOEIC900点以上であること。
    外国人講師も、採用後6ヶ月ごとに授業内容、勤務態度、生徒満足度調査など5項目にわたる査定があるなど、厳しい採用基準をクリアした人だけ。

    入学時のカウンセリングからクラス受講後のガイダンスまで、担当コーディネーターが親身にサポートしてくれて、3ヶ月ごとのクラス終了時にはレッスン内容や講師についての満足度アンケートを実施。上達度のチェックや目標の再確認を行い、カリキュラムの見直しを図ってくれます。

    日米英語学院の基本情報

    アクセス
    新宿校 新宿駅南口より徒歩3分
    開校時間
    月火水木金 11:00~21:30
    土 10:00~19:30
    日 12:00~17:00
    住所
    東京都新宿区西新宿1-18-17 ラウンドクロス西新宿11F

    日米英語学院の
    公式サイトを見る

    ※梅田校・なんば校・京都四条校・神戸三宮校など、関西エリアにもあります。

    PAGE TOP