【英会話スクール比較】ライザップの評判まとめ

ライザップイングリッシュ

マンツーマンレッスンで「最短2ヶ月で結果にコミットする」ライザップイングリッシュについて、おすすめポイントや実際に通っている人たちの口コミをまとめました。

    気になるライザップイングリッシュの料金は?

    通い続けることを考えたら、料金は事前にチェックしておきたいもの。
    英会話スクール(グループレッスン)の相場とライザップイングリッシュの料金を比較しました。

    ライザップ 相場 相場との比較
    入会金 50,000円 20,000~30,000円 安い 同じ 高い
    1ヶ月の料金 149,000円 10,000~20,000円 安い 同じ 高い
    1レッスンの料金 18,625円 2,500~5,000円 安い 同じ 高い

    ライザップイングリッシュは、専属トレーナーがマンツーマンで指導するスタイルなので、グループレッスンは扱っていません。
    上記の料金は「ベーシックコース」ですが、料金はどれも高め。入会金50,000円は、当サイトで紹介しているスクールのなかでも、ダントツの高さです。

    ライザップは、短期間での上達をうたっているので、週2回以上のレッスンが目安。さらに、毎回課題が出されます。徹底的にマスターしたい人に向いているスクールです。

    1レッスン1,450円~!
    最安値の英会話スクールはこちら

    ライザップイングリッシュの各コースと料金

    ベーシックコース

    英語の基礎固めができる、初心者向けのコースです。受講の対象者はTOEICスコアが400点未満の人。英語に苦手意識を持っている人でも英会話スキルを最大限伸ばせるように、苦手分野に合わせたレッスンを行なってくれます。

    費用

    全8回 149,000円(税別)

    スピーキングコース

    「聞く・話す」力を伸ばすために、インプット・アウトプットの両方を繰り返して実践的な英会話スキルを身につけていくコースです。

    正しい表現で伝えるために必要となる多くの構文をインプットし、定着を目指します。その後、学んだフレーズを使えるように、専属トレーナーと二人三脚で幅広いシチュエーションを想定した発話練習を実施。

    基礎はある程度身についているものの、英語でスムーズに答えられない人や英語での豊かな表現力を身につけたい人にピッタリのコースです。

    費用

    全17回 328,000円(税別)

    全25回 450,000円(税別)

    英会話力養成コース

    ビジネスシーンを想定した英会話スキルを身につけたい人におすすめなのが、英会話力養成コースです。

    正しい発音やビジネス英会話のフレーズを学び、英会話で伝える力・受け取る力の両方を鍛えます。カリキュラムは、通訳養成でも使用されているハイレベルなメソッドを応用したもの。英会話スキルだけではなく、日本とは文化が異なるがゆえに戸惑うこともある「英語圏のビジネスルール」も、合わせて学べます。

    費用

    全25回 450,000円(税別)

    TOEICスコアアップコース

    英会話の基礎をかためるのにピッタリなのが、TOEICスコアアップコース。単語や文法など、理解が曖昧な部分を課題として抽出し、トレーナーが1人ひとりのスキルに合わせて指導してくれます。

    長文問題の攻略法やタイムマネジメントなど、スコアアップにつながる効率的な解法テクニックを身に着けるトレーニングを実施。またビジネスシーンで英会話スキルを活かせるように、ライザップオリジナルのカリキュラムで読む・聞く力を伸ばせます。

    費用

    全16回 328,000円(税別)

    全24回 450,000円(税別)

    全32回 572,800円(税別)

    サポート

    クーリングオフ・中途解約可能

    ライザップイングリッシュでは、クーリングオフ制度を利用して契約を解除することができます。ただし、入会手続きを行った日から8日以内に手続きが必要となるので注意してください。

    また、出張や転勤といった理由で通えなくなってしまう場合は中途解約ができます。その場合の返金は、初期費用や手数料、受講済みのレッスン料、契約残額などを引いた金額。納入金やコースによって金額が変わってくるので、詳しくはライザップイングリッシュに問い合わせてください。

    30日間無条件全額返金保証

    安心して始めてほしいという思いから、ライザップイングリッシュでは30日間無条件で全額返金する制度を設けています。いついかなる理由でも利用者が納得できなければ全額返金してもらえるのですが、申請するには初回トレーニング日からの日数や申請方法に気を付ける必要があります。

    初回トレーニング日より30日以内

    返金保証制度を利用するには、初回トレーニング日より30日以内に申請をしなければなりません。期日が営業日でなければ、その翌営業日までに申請をします。

    申請する場合は来店必須

    返金保証制度の申請には、必ず来店して書面での手続きが必要です。電話やメールなど、来店以外からの申請は受け付けてもらえません。

    保証制度利用後は施設利用不可

    制度を利用して返金を受けた場合、「そもそもライザップとの考え方が合わない」ということで、今後一切関連する諸施設(ジム・ゴルフ・クック)は使用できなくなります。

    30日を過ぎてからも解約することはできますが、解約手数料として65,000円引かれてしまうので注意してください。

    カウンセリング

    ライザップイングリッシュでは、入会前にヒアリングから目標設定までは無料で体験することができます。

    専属のカウンセラーが英語学習に関する悩みを聞いてくれて、解決するためにどうするべきかアドバイスしてくれるとのこと。そのほか、サービスに関する不明点や質問への回答はもちろん、相談にも乗ってくれるので納得したうえで入会できます。

    カウンセリングの内容

    無料カウンセリングでは、ヒアリングと分析テストが行われます。ヒアリングでは、過去の経験やこれまでの勉強方法、不安な点などを聞いたうえで、今後どのくらいの英語力を身につけたいのかを確認。その後、英語の実力を測定する分析テストを受けます。

    ヒアリングと分析テスト両方の結果から、今の英語力や弱点を確認。目標設定や達成までの学習方法についてフィードバックしてもらえます。

    カスタムメイドプログラムのためのカウンセリング

    カウンセリングで行ったヒアリングと分析テストにより、総合的に英語力を診断して一人ひとりに異なるカリキュラムを提案。課題に合わせたカリキュラムを組んでもらうことで、苦手分野の克服に繋がります。

    ライザップイングリッシュは専属トレーナーによる完全マンツーマンなので、個人に適したカスタムメイドプログラムにより目標達成に向けて確実に英語を身につけられるでしょう。

    ライザップとGabaマンツーマン英会話を比較しました

    ライザップと同じ、マンツーマンレッスンだけを扱う【Gabaマンツーマン英会話】と比べてみました。

    • ライザップイングリッシュのロゴ

      ライザップの「ベーシックマスタープラン(8回)」は、149,000円。1回当たりの料金は、ライザップの方が高いです。
      伸ばしたいスキルに応じて、オーダーメイドでプログラムを組んでくれます。課題の量や学習時間も調整できるので、無理せず確実な上達が期待できます。

    • Gabaマンツーマン英会話のロゴ

      Gabaの「短期集中プラン(30回)」は、217,080 円。
      2ヶ月で30回受講できるため、短期で英語を習得したいときに最適。長期休みや急な海外出張などに備えた集中コースで勉強できます。
      ライザップよりも、コースが充実しているので、ムダなく自分に合ったコース選びがしたい人におすすめです。

    ライザップイングリッシュの口コミ・評判をチェック!

    どんな英会話スクールなのか、もっとよく知るために、実際に通っている人の口コミを集めました。

    料金について

    決して安いとは言えない金額です。市販の教材を自分で購入しなければならないため、費用面の負担が大きいです。30日間の全額返金保証制度があるので、一度試して満足できない場合は他のスクールに移ってもいいかもしれません。

    進捗状況の管理や徹底的なサポートがあるためか、料金は2ヶ月で300,000円以上と高め。でも毎回テストがあったり、復習がしっかりできるし、特に不満はありませんでした。もう少し安ければいろいろなコースで学べるので、もっと英語を身につけやすくなると思います。

    ダイエットで有名なライザップ。英会話も行なっていると聞いて通ってみました。講師の方が熱心にサポートしてくれたり、自分が苦手な箇所を中心に教えてくれたりと、確実に英会話が身に付く環境で学べるのは、続けることが苦手な私にとって最高でした。 「料金が高い」と言う人もいますが、レッスンが充実しているので、私は安いと感じています。

    入会金50,000円、ベーシックコースやTOEICスコアアップコースなど、コースによって金額がバラバラでした。期間や回数が異なったプランがいくつかあるので、自分に合ったコースが選択できます。他の英会話スクールで満足できなかった人、早く取得したい人はどのコースも適切な値段だと思います。

    上達を実感できない限り、決して安いとは言えない金額です。レッスンで使用する教材はすべて自費なので、結構な値段がかかります。入会前に、トータルでいくらかかるのか、正確な金額を把握しておいた方が良いかもしれません。

    レッスンについて

    80分間のレッスンは「シュクダイ」の範囲から出題される30分のテストと50分のセッションを行ないます。現状のレベルや学習法についてアドバイスをくれるので、効率的に学習することが可能です。すべてマンツーマンなので目標や進捗の管理が細かく、英語を伸ばしやすいのが気に入っています。

    基本的に週2回のレッスン。1回のレッスンの中にテストやセッション、反復練習が詰め込まれており、常に頭に英語を入れて知識を定着させることができます。講師に進捗報告を毎日行うので、細かなスケジュール調整ができアドバイスもたくさんもらえるのがいいですね。

    リスニングでは自分がよく間違える箇所を重点的に教えてくれます。英語の細かいニュアンスもくり返し練習するので、だんだん英語が聞き取れるようになるのがわかります。趣味で見ている海外のスポーツ中継を、よりリアルに感じられるようになったのも、ライザップイングリッシュのおかげだと思います。

    専属トレーナーの指導を受けて、TOEICの点数が上がりました。ただ、思った以上に宿題が多く出されたのが正直きつかったので、サボり癖がある人は大変かも。 私は宿題をやりきったことで目標が達成できたので、トレーナーを信じてよかった!と思います。

    講師について

    レッスンを受ける前にどのトレーナーを選べます。厳しいタイプがいいのか、優しいタイプがいいのか選択できるので、自分の好みのレッスンが受けらえますよ。 外国人講師は発音を徹底的に教えてくれ、日本人講師は細かいところまで行き届いた質の良いレッスンをしてくれている印象。 トレーナーさんはそれぞれに強みがあって、バランスが取れているなと感じます。

    人柄がよく、親身になって対応してくれる専属トレーナー。ライザップはとても厳しいイメージがありますが、そんなことはなく丁寧にサポートしてくれました。細かな部分までアドバイスをくれるので心配せずレッスンを受けられて良かったです。

    専属トレーナーは生徒のモチベーションを立て直すのがうまく、何度も助けられました。勉強に身が入らなかったときはセッションの度に励ましてくれて、意欲を取り戻させてくれました。自分一人でやっていたらきっと挫折していたと思います。

    日本人講師はTOEIC900点以上と聞いていますが、フィリピン人講師の実力は共有されていません。ただ、ネイティブではないようです。私はネイティブ講師に英語を教えてもらいたかったので、オンラインレッスンの講師もネイティブではないフィリピン人講師なのは残念でした。

    その他スクールについて

    カウンセリングで英作文とリスニングのテストを受けたのですが、リスニングが半分も聞き取れず… リスニングが苦手なことを伝えると、こちらの希望を組んでリスニングが得意な講師を付けてくれました。希望した通りの講師を紹介してくれて良かったです。

    無料カウンセリングへ行ってきました。自分の苦手な分野について把握しながら、どう克服すればいいのかをトレーナーが丁寧に教えてくれるのが良かったです。効率的な学習の仕方を教えてくれるので、カウンセリングだけでも勉強になります。

    ライザップらしいなと思ったのは、甘えたりサボったりしないために、契約書を用意しているところ。 スクール側が生徒に目標を達成させようとするのではなく、生徒自身がコミットすることによって、達成にグンッと近づけるんです。これってかなり大切だと思います。

    一人ひとりに合わせたレッスン内容を受けられるので、それなりに伸びる人は伸びると思います。料金に対する意見はさまざまですが、受ける側がどう感じるか次第で意見が異なると思います。

    レッスンが充実していたり、トレーナーが丁寧にサポートしてくれたり、不満はありません。
    ただ、新宿店・銀座店・池袋店と都内にしかスクールがないので、通うのが不便でした。もっと店舗数を増やして欲しいです。

    ライザップイングリッシュってどんな英会話スクール?

    ライザップイングリッシュの主な特徴として、以下の3点に注目しました。

    完全マンツーマン学習
    完全個室でマンツーマンレッスンを受けられるライザップ。専任トレーナーが受講者に合わせたプログラムを組んでくれるので、効率的に英語が身につけられます。
    毎日の進捗状況を見ながら、学習時間や課題の量を調節することも可能。
    徹底したカウンセリング
    英語を習得するのに足りないスキルを見極めるカウンセリングを実施。苦手分野や伸ばしたいスキルを考慮したうえで、「なにを」「どれだけ」「いつまで」「どうするか」具体的な目標をつくります。
    タスク管理サポート
    課題を達成するために立てた計画をトレーナーと共有しながら行ない、毎日進捗報告をします。
    トレーナーが課題のスケジュール管理や勉強方法のアドバイスをしてくれるので、計画的に学習を進められるのが◎

    ライザップアプローチと呼ばれる方法で、最短で英語力を身につけるのがテーマ。
    英語の勉強は、どうしても「飽きてしまう」「諦めてしまう」など、モチベーションを保つのが難しいですが、ライザップは生徒一人ひとりに専属トレーナーがつき、毎日の達成状況を管理してくれるので、途中で投げ出すことなく最後までやりきる可能性が高くなります。

    どんなに英語が苦手な人でも、その人のレベルに合わせて適切なカリキュラムを組んでもらえるので安心です。

    ライザップイングリッシュの基本情報

    アクセス
    新宿店 新宿駅より徒歩10分/新宿三丁目駅より徒歩1分
    月火水木金土日 7:00~23:00
    住所
    東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイタマビル9F

    ライザップイングリッシュの
    公式サイトを見る

    PAGE TOP